2019年3月21日(木・祝) 大崎ブライトコアホール

症例検討会発表の流れ

発表申し込み

日本獣医エキゾチック動物学会症例検討会2019への発表のご検討ありがとうございます。発表の申し込みは2018年12月15日(土)までに当HP上の申込フォームより行って下さい。申し込み頂いた演題については審査を行い採択を決定させて頂きます。また、申し込みの時期や内容によっては発表形式の変更をお願いする事がありますのでご了承下さい。LinkIcon
発表者は会員であることが必須で、発表者の症例報告会への参加費は免除となります。非会員が発表する場合は、申し込みとともにご入会をお願いしています。なお共同研究者については会員であることが望ましいですが、必須ではありません。 


要旨作成

口頭発表、ポスター発表のいずれも要旨の提出が必要です。要旨作成規定に従って書式を揃えて作成していただき、このHP上から提出期限の2019年1月31日(木)までにアップロードをして下さい。締め切り厳守で締め切りを過ぎた場合には採択後でも発表を取り消すことがあります。LinkIcon


要旨校正

校正された要旨が発表者に送られてきますので、受け取った日から1週間以内に校正原稿を再度当ホームページ上からアップロードをして下さい。LinkIcon


スライド作成(口頭発表)

スライド作成規定に従って発表スライドを作成して下さい。原則としてパソコンを持ち込んでの発表には対応しておりません。口頭発表スライドは症例検討会の前に動作確認を行うため2019年3月7日(水)までに当ホームページ上からアップロードをして下さい。LinkIcon


ポスター印刷(ポスター発表)

ポスター発表の方は、発表当日に規定のサイズのパネルに収まるサイズのポスターをご用意していただきます。ポスターの印刷を(株)タスプで請け負い、当日会場にてお渡しすることも可能です。LinkIcon


演題申し込み

演題申し込みは下の登録フォームから登録して下さい。

申し込み後のキャンセルは他の発表者に迷惑となりますので発表が可能かどうか塾考の上で申し込みをお願いします。万が一発表者が発表できない場合は共同発表者による発表をご検討下さい。代理で発表される共同研究者が非会員の場合は、ご入会(発表当日可)をお願い致します。
例年、口頭発表は定員以上の申込みを頂いておりますので、申込みはお早めにお願いします。なお、口頭発表が定員に達した後の申込みはポスター発表への変更をお願いする事やお断りする事がありますので、 ご了承下さい。
フォーム内容:1.氏名, 2.所属, 3.E-Mail, 4.E-Mail(確認用), 5.希望発表形式, 6.演題名(動物種が分かる演題名にして下さい), 7.概要(200字以内 改行なしで記載)

概要の例:9歳の雌のツナギトゲオイグアナ (Ctenosaura similis)が食欲不振と活動性の低下、四肢の腫脹を主訴に来院した。X線検査によって四肢の長管骨において肥大性骨症が認められた。血液検査では著変は認められなかった。食道瘻チューブによる支持療法を実施したが第21病日に死の転帰をとった。剖検では体腔内に遊離する腫瘍組織が多数認められ、病理組織検査によって顆粒膜細胞腫と診断された。(191文字)


登録フォームで登録後、登録受付完了の自動メールが届きます。メールが届かない場合はメールアドレスの間違いが考えられますので再度登録して下さい。申し込み締め切り後に演題・概要をもとに審査を行いますので、受理されれば正式にエントリーとなります。結果について後日連絡をさせて頂きます。